不幸(不運)体質で体質で苦しんだ私も実践した効果的な「お祓い」とは

私(有野恭子)は、子供の頃から

「自分だけなぜこんなに嫌な事が起こるの?」

「なぜ他のみんなと違ってわたしは不幸体質なんだろう??」

と思いながら大人になりました。

こちらには過失が全くない、もらい事故を何度も経験したことがありますが

それを見てきた身内はお祓いを本気ですすめてきたほどです。


一つの不幸が終わると、また次の不幸が起きるという

負のスパイラル現象に悩んでいました。

>>「有野恭子のプロフィール」<<

現在は開運コンサルタントとしてたくさんの方のお話を聞く機会がありますが

あることに気づかされたのです。

幸運体質の人と、不幸(不運)体質で悩んでいる人には、

生活習慣や思考パターンなどにも違いはありますが、

住んでいる部屋に明確な違いがあることがわかってきました。

今振り返って考えると、わたしの不幸体質の原因の一つも

住んでいた家にあったと考えています。

不要な物であふれ、掃除もろくにされていない汚い家に住んでいたからです。

そんな汚い家に住んでいたことで運気が下がり、邪気や魔的なもの、低級霊を

引き寄せてしまっていたのかもしれません。

吉方位に行って運気を上げようとしたり、お祓いをするのはお勧めしません。

それよりも、毎日住んでいる環境のほうが余程人に与える影響が大きいのです。

毎日暮らしている家というのは、想像以上に私たちの肉体や運気に

大きな影響を与えているのです。

ここを改善するほうが不幸体質で悩んでいる人には絶対に効果的です。

今回の記事では、ツキに見放された人生を何十年も送ってきた元不幸体質の私が、

自分でできる「お祓い」についてご紹介したいと思います。

不幸(不運)体質を改善するのに高額なお祓いは必要ない

もしあなたが不幸体質に悩んでいて、身の回りの環境が綺麗でなければ

目に見えないプラスイオンの水に溶け込んでやってくる

邪気や低級霊を呼び込んでいるかもしれません。(>>「幸福を招くマイナスイオン 不運を引き寄せるプラスイオン」<<

家の中が不用品で溢れていたり、汚れているとこのような魔的なもの、

魑魅魍魎(ちみもうりょう)が居座り、なかなか出て行かなくなります。

家の中が汚れていればいるほど、彼らは尾心地よく感じ

その家の住人に悪影響を及ぼします。

そういった家に長期間住んでいると体調も悪くなり、当然運気も下がります。

数千年の歴史をもつ風水は、今住んでいる家を重視する環境学です。

どれだけ強力なお祓いをしてもらっても、どれだけ強力なパワースポットに行ったとしても

今住んでいる環境を改善しない限り効果はありません。

それは、クルマでいえばブレーキを踏みながら、アクセルを踏んで進もうとしているようなもの。

たとえどこかで強力なお祓いをしてもらって不幸体質が治ったとしても

身の回りの環境が変わらない限り、また邪気などに影響を受けてしまうでしょう。

あなたの住んでいる家と身体は同調している。不幸(不運)体質に効く「お祓い」で邪気を追い出そう

住まいは人の身体そのもの

「不運な出来事がよく起こる」

「仕事も恋愛もなぜかうまくいかない」

「いつも身体がだるい、やる気が出ない」

そんな人は、騙されたと思って家の「お祓い」を実践してみてください。

今住んでいる住まいが住人の運気や健康に

大きな影響を与えることを私は風水で学びました。

風水学では、あなたの住んでいる家は、あなたの身体に匹敵すると教えています。

例えば、

玄関は人の口

キッチンのシンクは臓器の胃

窓は人間の目

と連動・シンクロするといった具合に、住まいは住人の身体と同調し直結しています。

部屋が汚れっぱなしになっていたり、不要な物で散らかっていれば、

それはあなたの肉体に溜まった毒素と同じことで、健康や運気を大きく阻害します。

部屋の中がたくさんの物で埋まると、わたしたちの肉体と運勢に如実に結果として現れてきます。

部屋の状態が、あなたの肉体の健康だけでなく運気も左右するのです。

整理されていない空間は、あなたから気を奪う

特別なお祓いは必要ありません。

あなたの家を健康にすればあなたも元気になる。

体の健康だけでなく、家を整えれば当然運気も上がり不幸体質から幸運体質に変わります。

そうなれば不幸続きだった日々から解放され平穏な人生を取り戻せるでしょう。

元気になれば働く意欲もガンガンわいてきます。

住まいは人間の肉体そのものと考えれば、ガラクタで溢れ汚れ放題の家に住むことが

いかに健康や幸運を遠ざけることになるかを理解できるでしょう。

極端な例で言えば、ゴミ屋敷のような家に住んでいる人が

健康で幸運に恵まれているとは想像できませんよね。

良い気も悪い気も玄関から入ってきます。

長年積り積もった不用品があるような家には、悪い気は入っても

良い気は入ってきません。

悪い気とは、邪気や低級霊です。

家に良い気が回らないと家が病気になり、やがてそこに住む人も肉体的、精神的な

病におかされることになるのです。

さらに運気が下がることによって不運なことを引き寄せやすくなります。

不幸体質とは、こういった環境が原因の多くを占めています。

逆に言えば、掃除や断捨離をして住まいを整えてあげれば、

良い気が行き渡り家も健康を取り戻すでしょう。

住まいの邪気を祓い、気が巡るようになれば、人の身体も呼応して

邪気が祓われ、気の流れも正常化するでしょう。

気の流れが良くなれば、血液の流れも良くなります。

>>「【本当に開運できる】効果抜群の運気アップ法 玄関編 」<<

不幸体質には様々な処方がありますが、まずは気のめぐる健康な家に住むことが

一番ベースになる最も重要なポイントです。

さあ、あなたも今日からお部屋の「お祓い」で人生が変わります。

健康になります。運気だけでなく金運もアップして人生が豊かになるのです。

開運できる人、ツイてる人は、もともと運がいい、強運だからと思っている方へ

私は42歳の時、あることがキッカケで
金運、仕事運、財運、くじ運、恋愛運、対人運
に恵まれ出しました。

「どうせあなたはもともとツイてる人だったんでしょ?」

と、こう思う人が多いことでしょう。

でも、全くそんなことはないと、私は断言します。

実際、私は数十年間不幸と不運の連続でした。
周りからは、

「あまりに異常だからお祓いをしてもらった方がいい」
とまで言われたほどです。

「でも、そんなに不運だったのに急に強運になったの??」

その秘密は私のプロフィールで公開しています。
↓↓
>>全ての運に見放された人生だった私でも、
超強運体質になれました<<