昔「パチンコやめられない借金240万 助けて!」現在「パチンコ運アップ借金完済、貯金もアップ♪」

私(有野)は、以前ほどパチンコはしていませんが、たまに行くときは楽しんでできるようになりました。

たまにしかパチンコに行かない理由の一つは、

行けばたいてい勝つため、目立って出入り禁止にならないためでもあります。

現在はパチンコ運だけでなく、人生全体の運気がアップしています。

以前パチンコで負けた借金240万円も難なく返済できています。

今でこそ、パチンコを娯楽として心に余裕を持って楽しめていますが、

以前は、週に4,5日、借金したり、身内に嘘をついてまでパチンコをしていました。

あの頃は、誰にも相談できず、

「どうしたらパチンコをやめられるんだろう?」

「パチンコをやめたくてもやめられない。誰か助けて!」

と心の中で叫んでいました。

仕事をサボることを覚え、消費者金融でお金を借りて、周りに嘘をついてまで

パチンコをしていたのです。

でも、あることをキッカケにして、今ではそんな中毒状態から脱して

パチンコとは適度な距離を保ちつつ、「ささやかな趣味・息抜き」になりました。

今思えば、パチンコをやめたくてもやめられない時は、パチンコ運どころか

金運、仕事運など人生の運気全体が下がっていたのは間違いありません。

(もっとも、私は生まれつき運がない人生をずっと歩んできたのですが、、)

>>「有野恭子のプロフィール」<<

今回の記事では、「パチンコをやめたくてもやめられない。助けて」という

状態から金運、パチンコ運をアップさせて中毒、依存症から脱出した私のストーリーを

簡単にお話したいと思います。

パチンコがやめられないのはあなたのせいではありません。

射幸心を異常なまでに煽ったり、お客を騙すパチンコ業界の闇(遠隔操作・不正機器取付など)

のせいでもあるのです。

助けて!借金240万 やめたくてもやめられないパチンコ

パチンコを30代で始めた当初は、ビギナーズラックが重なったこともあり

のめり込むようになっていました。

それでも、週に2回程度でした。

その後、徐々にパチンコに行く回数が増えるものの

トータルではかなり負けが続きました。

30代半ばで消費者金融で借金し始め、それが当時の夫にバレました。

このころは既に50万円の借金がありました。

夫の生命保険を解約して返済。

夫に謝りながらも、心の中ではパチンコがしたい!

その後、しばらくはなんとか自制できていたものの、

なにかイヤな事があると、こっそりパチンコをするようになり

また消費者金融で借金をすようになりどんどん増えていました。

理性では、もうパチンコはダメだと思っていても、またフラフラとパチンコに向かう自分。

「パチンコでつくった借金は、パチンコで勝って返済しないと」

借金があるせいで、ますますパチンコがやめられないと考えていました。

「誰か助けてほしい、でもパチンコで借金しているなんて恥ずかしくて言えない」

そう思い、嘘をついて周囲にお金を借りて工面していました。

嘘でもつかない限り、周りからは

「なにパチンコばかりやっているんだ?いい加減にしろ」

と言われてるのは容易に想像できたからです。

一度嘘をついてバレそうになると、さらに嘘をつくことが習慣化していました。

まさに、「嘘を嘘で塗り固める」状態でした。

一度パチンコ店に行くと、だいたい10時間はいました。

1週間で40時間以上はパチンコをしていたと思います。

パチンコに行った日は、タバコの臭いが染みついた服で家に帰っていました。

借金は多重債務状態で、何社ものレディースキャッシングを利用していました。

借金がどんどん増えてはいたものの、

「今までは負けてたけど、必ず大逆転できるはず!」

というなんの根拠もない考えがあったのです。

「あと30万円借りて、これをパチンコで増やして借金を返していこう」

借金が200万円を超えた頃の私の思考回路は「中毒患者」そのものでした。

「今日は負けたけど、明日は勝てる。早く打ちたい・・」

「もっとパチンコがしたい、生活費を削ってでもやりたい」

「早くパチンコ台の前に座りたい。数字がそろったときの快感・興奮が忘れられない」

「やめたいのにやめられないパチンコ」が、今ではささやかな娯楽に

私は、生まれつき運が悪い人生でした。

なんとかこの不幸体質を治したいと思い、大人になってからは

いろいろな開運グッズを買ったり、パワースポット巡りを続けていました。

>>「開運グッズを買いあさった結果、9割の確率で本物は無かった件」<<

>>「「とにかく開運したい」昔の私はそればかり考えていた」<<

あれだけ中毒のようにパチンコにハマり

「パチンコがやめられない、助けて・・」

という状態から脱出できたのは、あるアイテムがキッカケでした。

開運グッズには、探せば本物もあるんだと気づき、

それがまたキッカケになり、人生の運気をアップする方法を探求し始めたのです。

今では、パチンコ運、金運、仕事運、健康運と人生全体の運が良好です。

もし、パチンコ中毒のままだったとしたら、今ごろ多額の借金を抱えたまま

ますます自分の意思ではパチンコがやめられない状態になっていたと思います。

借金の金利がどんどん増えて、もはや返済の見込みが立たないことになっていたと

思うと怖いです。

借金が返せないとなったら、ますます現実逃避をしていたことでしょう。

もしかしたら、犯罪を犯していたかもしれません。

多額の借金のせいで、パチンコがやめられない→人間関係が壊れる→現実逃避→パチンコがやめられない

の無限ループにはまっていたと思います。

でも、今はパチンコに行くことはあっても、以前のような精神状態ではなく、

息抜きや趣味のひとつとして楽しむことが出来ています。

経済的にも豊かで家族にも恵まれ、今は本当に穏やかな暮らしが出来ています。

私は、運気をアップすることでパチンコ中毒から復帰したのです。

開運できる人、ツイてる人は、もともと運がいい、強運だからと思っている方へ

私は42歳の時、あることがキッカケで
金運、仕事運、財運、くじ運、恋愛運、対人運
に恵まれ出しました。

「どうせあなたはもともとツイてる人だったんでしょ?」

と、こう思う人が多いことでしょう。

でも、全くそんなことはないと、私は断言します。

実際、私は数十年間不幸と不運の連続でした。
周りからは、

「あまりに異常だからお祓いをしてもらった方がいい」
とまで言われたほどです。

「でも、そんなに不運だったのに急に強運になったの??」

その秘密は私のプロフィールで公開しています。
↓↓
>>全ての運に見放された人生だった私でも、
超強運体質になれました<<