あなたの「ツキがない」「 嫌なことばかり・不幸続き 疲れた」がいつまでも続く理由

よく「ツキがない」「嫌なことばかりで疲れた」「不幸続きでもう疲れた」と嘆く人に、

「それはあなたの考え方、心の持ちようが悪いから」

「ツキがないととらえるのではなく、もっとポジティブに物事を受け止めて」

「人生は12年周期で、そのうち2年間は誰でも嫌なことが起こりやすい」

というようなアドバイスをしている人や本があります。

そうアドバイスされて、簡単に考え方や気持ちを切り替えたり、

ポジティブになれる人はいないでしょう。

「そんなことは言われなくても分かってる」

「そんなカンタンに考え方を変えることができたら苦労しないよ」

「12年のうちの2年間はただ耐えるしかないのか」

「精神論はいいから、もっと実践的な方法が知りたい」

病気で入院している人に向かって、努力や頑張りだけで治せと言っても無理というものです。

「ツキがない」「 嫌なことばかり・不幸続き 疲れた」という悩みに、

考え方や努力で治そうとしても無理なのです。

今回の記事では、「もっと物事をポジティブに考えましょう!」ではなく、

実践的な方法で、かつすぐにできる事柄をご紹介したいと思います。

出来そうなことから始めていけば、あなたのいつの間にか

「ツキがない」「 嫌なことばかり・不幸続き 疲れた」

から解放されていることに気づくことでしょう。

「ツキがない」「 嫌なことばかり・不幸続き 疲れた」その原因とは

ツキがない、不幸続き、嫌なことばかりで疲れた。

こういった悩みは単に、運が悪いだけではありません。

健康運、人間関係運、仕事運、そして金運など、一見バラバラに考えて対応しがちですが、

すべての運は一体化しています。

人間関係が上手くいっていないとすると、健康やお金のことにも悪影響があるのは

容易に想像できますよね。

健康運が下がれば金運も仕事運も下がるものです。

体のマイナスイオンの水が不足することで「ツキがない」「 嫌なことばかり・不幸続き 疲れた」という現象が起きる

マイナスイオンの水というのは、森や滝などの自然が多いところにしか存在しないと

思っている人もいるかもしれません。

しかし実際には、都会などの身の回りにもマイナスイオンは存在します。

そして、私たちの体内の水分中にもマイナスイオンとプラスイオンがあります。

ところが、現代社会がますます便利になるにつれて、排煙、排ガスなど

大気のイオンがプラスイオンに偏り、それによって引き起こされる様々な悪影響によって

私たちの細胞中のマイナスイオンが減っているのです。

この身体のマイナスイオンの水の割合が下がることによって、運気がダウンします。

結果、「ツキがない」「 嫌なことばかり・不幸続きで疲れた」という現象が起きやすくなります。

身体のマイナスイオンの水が失われるだけでなく、身の回りの環境からもマイナスイオンが

減っていくと、どんどん幸運や金運から見放されます。(>>「幸福を招くマイナスイオン 不運を引き寄せるプラスイオン」<<

体内のマイナスイオンの水が減る→生体電流の流れが悪くなる→運気が下がる

という負の流れになります。

(生体電流はマイナスイオンの水とミネラル分を通して流れることが医学でも証明されています)

動物は生体電流の流れが正常だから「運がいい」

野生の動物は、基本的に体内イオンのバランスが正常なので、生体電流もきれいに流れています。

生体電流が正しく流れることによって、地球の磁場を読み取ることができます。

そうすると、自然にエサや水のある場所を的確に察知して移動できます。

また、渡り鳥が何百キロも離れた目的地に移動できるのも、サケがふるさとの川に戻って来られるのも

生体電流が正常に働いているからです。

逆に動物の生体電流を狂わせると、エサや水場を見つけることができなくなり渡り鳥も目的地に着けなくなります。

人間で言えば、「ツキがない」「金運がない」「嫌なことばかり・不幸続き」に例えられるでしょう。

地震が起きる前に、動物はいち早く安全な場所へ避難したり、いつもと違う行動をとったりします。

これも、正常な生体電流が流れることによって、地球の磁場を読み取り危険を回避しているのです。

つまり、野生の動物も「嫌なこと」「不幸」を回避することができるのです。

そして、生体電流の働きによって、エサや水場を的確に察知することができます。

人間の場合、エサや水場とは、幸運やお金と言えます。

人も身体のマイナスイオンの水を増やすことによって、通電性が高まり、生体電流が正しく働きます。

生体電流が正常に働けば、自然と「ツキがない」「 嫌なことばかり・不幸続き」という状態から

運が開ける方向へ、お金のある所へ自然と移動できるようになります。

身体の内と外から「ツキがない」「 嫌なことばかり・不幸続き 疲れた」を治す

私たち人間も、自然界の動物と同じように運が開ける方向へ、

お金をより得られる方向へ動きたいですよね、

そのためには、身体の中だけでなく、身の回りもマイナスイオンの水に溢れた

環境の中でできるだけ長く生活することが重要になります。

マイナスイオンの水(ナチュラルミネラルウォーター)を飲んだり、

また、身の回りの空気に含まれるマイナスイオンを呼吸によって吸い込み、

体内に取り入れることができます。

マイナスイオンの水をたくさん体に取り入れると、幸運、ツキ、金運、健康運があがります。

健康面の効果としては、細胞の老化を抑えたり病気に対する抵抗力がアップします。

また、精神がより安定したり各種臓器の機能が活発になります。

一方プラスイオンの水が体内に増えると、マイナスイオンとは反対の作用を及ぼします。

「運が悪い」「ツキがない」「 嫌なことばかり・不幸続き 疲れた」など、運気が下がるだけでなく、

生理機能の低下するため、身体が疲れやすくなったり、イライラ感が増したりします。

免疫力の低下、老化の促進など、まさに不幸と病魔を引き寄せやすくなってしまいます。

毎日マイナスイオン水(ナチュラルミネラルウォーター)を飲むと運気がアップする

コンビニやスーパーで手軽に買える、湧き水・天然水といえば「ナチュラルミネラルウォーター」です。

このナチュラルミネラルウォーターは、身体に必要なミネラルと、

マイナスイオン化された水で構成されています。

このナチュラルミネラルウォーター(マイナスイオン水)を毎日適量(コップ1~2杯)飲むことで

幸運・ツキ・金運・健康運がアップします。

天然の湧き水がいつでも手軽に買えるのですから、便利な世の中ですよね。

ここで注意したいのは、同じような名称のもので、

「ナチュラルウォーター」

「ミネラルウォーター」

があります。この2つは後からミネラル分を添加したり、ミネラル分が入っていない水です。

「ナチュラルミネラルウォーター」とは似て非なるものです。

マイナスイオンの水を発散する植物の力で「ツキがない」「 嫌なことばかり・不幸続き 疲れた」を治す

植物にはマイナスイオンの水を発散するものと、プラスイオンの水を発散する2種類があります。

日本では古来から「めでたい木」「縁起が良い木」と、そうでない木として区別されてきました。

中国の風水でも、マイナスイオンを発散する植物は「陽木」

プラスイオンの水をまき散らす種類は「凶木」と呼ばれてきました。

縁起の良い樹木の代表格、正月飾りと言えば松竹梅ですが、

松、竹、梅はマイナスイオンを常時大量に発散して周囲を幸運に導きます。

>>「松竹梅が、めでたい・縁起の良い樹木である理由は〇〇を出すから」<<

逆に、柳やプラタナスなどのプラスイオンの水を発散する樹木が身近にあると、

「 なぜか嫌なことばかり起こる」

「不幸続きで疲れた」

「ツキがない」

という現象に見舞われます。

>>「あなたの家の観葉植物は大丈夫?運気が下がる、体に悪い植物5選」<<

また、ツル性の植物を家の中で観葉植物として置いたり、家の庭木として植えるのも

絶対に避けてください。

ツル性の植物というのは、自立して伸びることができず、棒や壁などに巻き付いて成長します。

つまり、他に頼るという依存のエネルギーがツル性の植物にはあります。

この依存のエネルギーを持つツル性の植物を身の回りに置くと、

人間の運気、ツキがなくなり、特に金運を頼られることになり、お金の巡りが悪くなります。

ツル性の植物(野菜)は畑に植えるもので、家の中や庭に植えてはいけないのです。

このように、幸運・金運を手に入れ、幸せな人生を継続するためには、

日々マイナスイオンの水で満たされた身体と環境で過ごすことが大切です。

開運できる人、ツイてる人は、もともと運がいい、強運だからと思っている方へ

私は42歳の時、あることがキッカケで
金運、仕事運、財運、くじ運、恋愛運、対人運
に恵まれ出しました。

「どうせあなたはもともとツイてる人だったんでしょ?」

と、こう思う人が多いことでしょう。

でも、全くそんなことはないと、私は断言します。

実際、私は数十年間不幸と不運の連続でした。
周りからは、

「あまりに異常だからお祓いをしてもらった方がいい」
とまで言われたほどです。

「でも、そんなに不運だったのに急に強運になったの??」

その秘密は私のプロフィールで公開しています。
↓↓
>>全ての運に見放された人生だった私でも、
超強運体質になれました<<