【劇的に金運が上がる?】お金を呼び寄せる最強の縁起物3選

日本人は昔から「縁起」を大切にしてきました。

縁起とは、良い前兆とか、良い前触れ、兆しのことを指します。

祝い事のときには紅白の幕を張ったり

めでたい、縁起物だといって松竹梅の植木鉢を飾ったりします。

また、「縁起担ぎ」あるいは「ゲン担ぎ」とも言い、

以前に良い結果が出た行為を繰り返し行うことで

また上手くいくようにと願います。

今回の記事では、金運をアップすることに特化した縁起物を

ご紹介したいと思います。

【金運を呼び寄せる最強の縁起物】ヒキュウ

「ヒキュウ」は風水の縁起物で、中国では「金運の神」として崇めてきました。

金運、財運をもたらすと言われるヒキュウは、一角獣の姿をした伝説上の霊獣です。

ちょっとユーモアのある姿のヒキュウですが、特に持ち主の金運を上げる能力に優れています。

このヒキュウの縁起物を、オフィスに飾っている経営者もたくさんいます。

どんな家にも金運は玄関から入ってくるため

ヒキュウを室内に置く場合は、必ず頭を玄関のほうへ向けて置くことが重要です。

ヒキュウは、玄関から入ってきた財を食べて、その家に金運、財運をもたらしてくれます。

また、ヒキュウはの頭の部分は、開いて収納できる作りになっているものが多く、

中に宝くじや、願い事を書いた紙などを入れておくと

さらに金運を呼び寄せる縁起物になるでしょう。

【金運を呼び寄せる最強の縁起物】富貴竹(ミリオンバンブー)

金運や幸運を運んでくれる観葉植物として知られている富貴竹(ミリオンバンブー)。

「開運竹」

「ラッキーバンブー」

「幸運の竹」

とも呼ばれています。

どれも縁起の良い名前ですよね。

まさに金運を呼び寄せる縁起物です。

見た目は竹で、名前にも竹(バンブー)と入っていますが、

実際はスズラン亜科ドラセナ属の常緑低木です。

しかし、竹と共通しているのが、この富貴竹もマイナスイオンの水を

常時発散していることです。

金運は必ずマイナスイオンの水に溶け込みます。

>>「幸福を招くマイナスイオン 不運を引き寄せるプラスイオン」<<

(>>「松竹梅が、めでたい・縁起の良い樹木である理由は〇〇を出すから」<<)

庭や屋内で育てる観葉植物というのは、意外なほど私たちに大きな

影響を与えています。

金運をアップする縁起物として、富貴竹のようなマイナスイオンの水を

発散する植物を身近に置くことは大変効果です。

【金運を呼び寄せる最強の縁起物】獅子

獅子舞でも有名な獅子は、日本と中国ではポピュラーな瑞獣(ずいじゅう)です。

縁起物としての獅子には2つの効能があります。

1つは、不可侵を象徴する強力な「魔除け」のパワーです。

そしてもう一つが、金運を招く効果になります。

よくデパートの入り口にこの獅子が飾られているのを見かけるのも

獅子が財を招く力を持っているためです。

注意が必要なのは、獅子はたいへんパワーが強いため、屋内ではなく

家の外に飾ることが大切です。

沖縄のシーサーも屋根の上にあり、魔除けの効果を発揮するように

顔を外に向けて配置されています

【金運を呼び寄せる最強の縁起物】龍の置物

ヒキュウに続いて龍の置物も風水アイテムになりますが、

こちらも金運を呼び寄せる縁起物としてパワーがあります。

家の中に置くと、龍脈を通って金運を運んでくれると言われています。

龍は新鮮な水がいつも必要なため、毎日小さな器に水を入れてそばに置いてあげてください。

水が減っているようなら、益々金運をもたらしてくれるでしょう。

また、龍の置物には人から受ける邪気や、人間関係のいざこざを

はねのける力があるので、職場や学校での対人関係に悩む人にもオススメです。

開運できる人、ツイてる人は、もともと運がいい、強運だからと思っている方へ

私は42歳の時、あることがキッカケで
金運、仕事運、財運、くじ運、恋愛運、対人運
に恵まれ出しました。

「どうせあなたはもともとツイてる人だったんでしょ?」

と、こう思う人が多いことでしょう。

でも、全くそんなことはないと、私は断言します。

実際、私は数十年間不幸と不運の連続でした。
周りからは、

「あまりに異常だからお祓いをしてもらった方がいい」
とまで言われたほどです。

「でも、そんなに不運だったのに急に強運になったの??」

その秘密は私のプロフィールで公開しています。
↓↓
>>全ての運に見放された人生だった私でも、
超強運体質になれました<<