【服の色は関係ない?】開運、金運アップする服装は〇〇に気をつけるだけ

巷では、服の色の違いで、健康運や

金運に効果があるとか言っているブログなどがあります。

風水では、人間関係にはこの色の服が良いなど、、

でも、運気アップ、開運と服の色は

なんの根拠も関係もありません。

じゃあ、開運や金運アップにはファッションの何を気を付ければ良いのか?

それは、服の素材です。

今回の記事では、服の素材と運気の関係について

述べていきたいと思います。

〇〇の服を身に着けると運気が下がる

服は自己表現のツールであり、自分の体の分身として

一緒に過ごす存在です。

その服の素材は、化学繊維のものをなるべく選択しないようにしてください。

つまり、ポリエステルやナイロンなどの素材の服を避け(含有率が50%以下ならOK)、天然繊維である、綿、麻、シルク、羊毛の素材の服を選んでください。

化学繊維の服は、ホルモンの働きに悪影響を与え、また静電気を引き起こします。

そして、化学繊維の服は

なによりも身体の生体電流の流れを低下させ、ツキ、幸運、金運から見放されます。(生体電流に関しては後述)

服で運気を上げようとする際には、「色」ではなく、

素材による生体電流への影響を考慮する必要があるのです。

生体電流が低下すると、、

人間や動物には生体電流が流れています。

この生体電流が止まるということは、死を意味します。

私たちが脳で思考することや、ホルモンの分泌

、神経伝達も体内の生体電流の形で流れています。

しかも、わずか1マイクロアンペアという微弱な

生体電流によって、私たちの体は機能しているのです。

この生体電流というのは非常に微弱な電流のため、

ほんの少しの阻害要因があると、電流の流れが低下してしまいます。

生体電流の流れが低下すると、体内のバランスの低下、病気、老化

そして思考に関しても、外から入ってくる様々な情報をうまく処理できなくなるのです。

さらに、体の通電性が低下することで、ツキ、幸運、金運から遠ざかることになるのです。(これに関しては後述)

なぜ、野生の動物はお金(エサ)を得られるのか?

先述したように、人間も動物も生体電流が流れています。

そして、電流が流れるところには、「磁場」が生じます。

この磁場を「生体磁場」といいます。

私たちが住んでいるこの地球にも磁場があることは

よく知られていますが、この地球の磁場が

人や動物の磁場に大きく影響を与えているのです。

渡り鳥が、移動する時期を感知して、

海面しか見えないのに正確に移動することができるのは

地球の磁場を感知しているからだということは

よく知られています。

また、サケやアユが産卵のために自分の生まれた川をさかのぼって戻ってこられるのも、地球の磁場を感知し読み取っているからです。

大地震が発生する前に、動物が普段と違う行動をとったり、

いち早く安全な場所に避難することができるのも、生体磁場が正常に働き、地球の磁場を感知しているからです。

そして、自然界の動物は、地球の磁場を読み取り

必要に応じてエサや水のある場所を的確に判断することができます。

野生の動物は、よほどの天変地異が起きない限り、

餓死することはありません。

人間にとってのエサとは、お金にほかなりません。

人の身体の生体電流が正常に流れて、地球の磁場を

(無意識で)読み取ることができれば、

自然界の動物がエサや水のあるところへ移動できるように、

お金やツキ、チャンスのあるところを的確に感知して、

より開運できる方向へ、富のある方向へと自然に行動でき

移動できるようになります。

まとめ 化学繊維の服は生体電流を歪め運気、金運をダウンさせる

このように、服を選ぶときには、

服のデザインや機能性だけでなく、生体電流への

影響を考える必要があります。

子供服にも化学繊維(アクリル、ナイロンなど)の素材が使われているものが多いですが、こうした服が子供たちのイライラ感を募らせ、いじめや家庭内暴力などの要因になるのです。

前述したように、化学繊維の服は生体電流を低下させるだけでなく、こういった素材の服からはプラスイオンが発散されているからです。(>>幸福を招くマイナスイオン 不運を引き寄せるプラスイオン<<

逆に、綿や絹、ウール(羊毛)などの天然繊維からは

常時マイナスイオンが発散されています。

できるだけこうした天然由来の服を身にまとうことで、

あなたの運気、金運は必ずアップします。

開運できる人、ツイてる人は、もともと運がいい、強運だからと思っている方へ

私は42歳の時、あることがキッカケで
金運、仕事運、財運、くじ運、恋愛運、対人運
に恵まれ出しました。

「どうせあなたはもともとツイてる人だったんでしょ?」

と、こう思う人が多いことでしょう。

でも、全くそんなことはないと、私は断言します。

実際、私は数十年間不幸と不運の連続でした。
周りからは、

「あまりに異常だからお祓いをしてもらった方がいい」
とまで言われたほどです。

「でも、そんなに不運だったのに急に強運になったの??」

その秘密は私のプロフィールで公開しています。
↓↓
>>全ての運に見放された人生だった私でも、
超強運体質になれました<<