これを知らないとずっと運がないまま 運気を上げる超重要なポイント

こんにちは。有野です。

今回の記事では、当ブログのテーマである

「運」について情報をシェアさせていただきます。。

他の記事でも書きましたが、ギャンブルに強い「博才」という生まれ持った才能は、だれでもが持ち合わせているわけではありません。

でも、運は後天的にいくらでもアップさせることができます。

運を上げるための知識を知っているか、知らないか。

ただそれだけです。

知らないと運がないままの人生になってしまい

ます。

金運はもちろん、健康運、対人運、仕事運などは

すべて一体化しています。

人間関係(家族・会社・友人・親戚など)がギクシャクすると、健康や金銭的にも悪影響があるのは容易に想像できるでしょう。

マイナスイオンと運気の関係

結論から言うと、マイナスイオンが運気アップに大きく関係しています。

逆にプラスイオンは、金運や仕事運など

人のあらゆる運を阻害し、健康まで害します。(>>幸福を招くマイナスイオン 不運を引き寄せるプラスイオン<<)

マイナスイオンには「良い情報」が溶け込む性質があり、逆にプラスイオンには「悪い情報」が溶け込む性質があります。

「良い情報」とは、幸運、喜び、感謝、豊かさ、チャンス、ラッキーなどであり、「悪い情報」とは、不運、恨み、貧しさ、怒り、ねたみ、誹謗中傷、アンラッキーなどの情報です。

なぜ、トイレをキレイにすると金運がアップすると言われるのか?

なぜ、部屋が汚いひとは運がないのか?

なぜ、宝くじに当たる人はキレイ好きが多いのか?

なぜ、昔から花は幸運のシンボルなのか?

なぜ、昔から松竹梅(桃)は、縁起の良い木として扱われてきたのか?

これらの問いは、マイナスイオンとプラスイオンですべて説明ができます。

私たちの排泄物というのは、プラスイオンの凝集体です。

昔から、「座敷掃除より便所掃除」と言われてきたくらい

トイレ掃除は運気アップには重要です。

(>>「トイレ掃除をすれば開運できる科学的根拠?」<<)

そして、部屋のホコリや汚れからもプラスイオンが発散されます。

花の花弁からは常時大量のマイナスイオンが発散されています。

松竹梅(桃)の樹木の幹や葉からもマイナスイオンが常時周囲に発散されています。(逆にプラスイオンをまき散らす植物もあるので注意が必要です)

お金や幸運に恵まれ、幸せを継続するためには

日々マイナスイオンで満たされた環境で過ごすことが重要なのです。

逆に言えば、プラスイオンが充満する場所では、幸運から見放され運がないままの人生になってしまいます。

「無駄遣いしているつもりはないのに、お金が貯まらない」

「もう少しお金があれば、やりたいことを我慢せずにすむのに・・」

「なんで毎月こんなにやりくりに苦労するのかな??」

このように、プラスイオンに満ちた環境で過ごしていると、

お金にも徐々に恵まれなくなり運がない人生になります。

浮遊プラスイオンが体内に侵入するのを防ぎ、

マイナスイオンの水を飲んだり、マイナスイオンを発散する

貴金属を身に着けたり、植物などを身の回りに置くことによって、運がない人生とは無縁になります。

そして、あなたの運気は格段にアップしてくることを覚えておいてください。

開運できる人、ツイてる人は、もともと運がいい、強運だからと思っている方へ

私は42歳の時、あることがキッカケで
金運、仕事運、財運、くじ運、恋愛運、対人運
に恵まれ出しました。

「どうせあなたはもともとツイてる人だったんでしょ?」

と、こう思う人が多いことでしょう。

でも、全くそんなことはないと、私は断言します。

実際、私は数十年間不幸と不運の連続でした。
周りからは、

「あまりに異常だからお祓いをしてもらった方がいい」
とまで言われたほどです。

「でも、そんなに不運だったのに急に強運になったの??」

その秘密は私のプロフィールで公開しています。
↓↓
>>全ての運に見放された人生だった私でも、
超強運体質になれました<<