アメジストドームを置くだけで、なぜ金運アップできるのか?

タレントのキムタクが自宅にアメジストドームを置いていることが

一時話題になりましたが、

風水が本場の香港や台湾では、家の玄関やお店の入口付近にアメジストドームを

置いているところが少なくありません。

(ヨーロッパやアメリカなどでも、開運グッズとして広く使われています)

4千年以上前から現代まで脈々と受け継がれてきた風水には、

先人たちの知恵が詰まっています。

「アメジストドームを置いたら金運が上がった」

という不思議な体験が、親から子、子から孫と何世代にも伝承されてきました。

効果がなかったとしたらとっくに淘汰されていたでしょう。

逆に言えば、現代までこの方法が生き残っているのです。

インテリアとしてお飾りで置いているのではなく、

アメジストドームを家の玄関や店舗の入口付近に置くと、

金運のエネルギーを積極的に取り込むことができるのです。

アメジストドームはマイナスイオンの環境を周囲に作り、金運・幸運を強烈に呼び込む

アメジストドームは、アメジスト(紫水晶)の原石を半分に分割して

中がドーム状になった神秘的な美しさを持つ石です。

金運・財運だけでなく、幸運も呼び込む効果があると言われています。

なぜなら、アメジストドームからは常時マイナスイオンが発散されているからです。

>>「幸福を招くマイナスイオン 不運を引き寄せるプラスイオン」<<

他にも、ダイヤモンド、サファイア、ムーンストーン、ルビーなども

強烈にマイナスイオンを放出します。

マイナスイオン化した水は、の幸運、ツキ、金運を集める効果があります。

こういった「パワーストーン」は、採掘して取り出してしまうと

大気の衝突や熱振動によって、絶えず強力なマイナスイオンを周囲に発散しながら

数千年から数万年をかけて崩壊していきます。

アメジストは、古来から王族や貴族の間で使われてきたパワーストーン

神秘的な紫色のアメジストは、宝石としても有名です。

透明度が高く色の深いものほど高価になります。

高貴な霊的な色とされる紫色のアメジストは、指輪やネックレスとして

古くから王族や貴族など、地位が高い人々から特に好まれてきました。

また、アメジストは精神的なストレスを緩和し、心を安定させ清めてくれる効果があります。

さらに真実の愛を象徴する石として、恋人や家族などの絆を深め

愛を高めてくれる効果があるともいわれています。

恋愛成就のお守りとして、また恋人同士でつける宝石としてもおすすめです。

前述したように、アメジストは金運・財運アップするパワーも期待できます。

アメジストドームをオフィスの出入り口や家の玄関に置くことで

あなたの金運だけでなく、対人運も強力に高めてくれるでしょう。

開運できる人、ツイてる人は、もともと運がいい、強運だからと思っている方へ

私は42歳の時、あることがキッカケで
金運、仕事運、財運、くじ運、恋愛運、対人運
に恵まれ出しました。

「どうせあなたはもともとツイてる人だったんでしょ?」

と、こう思う人が多いことでしょう。

でも、全くそんなことはないと、私は断言します。

実際、私は数十年間不幸と不運の連続でした。
周りからは、

「あまりに異常だからお祓いをしてもらった方がいい」
とまで言われたほどです。

「でも、そんなに不運だったのに急に強運になったの??」

その秘密は私のプロフィールで公開しています。
↓↓
>>全ての運に見放された人生だった私でも、
超強運体質になれました<<